マイナポイントに申込してみた【au PAYで1,000円お得】

古い話ですがポイントを貯めるといえば、紙にスタンプを押してもらうスタイルでしたが、
今は簡単にスマホでポイントを貯めれる・キャッシュレス決済をしたら知らぬ間にポイントが貯まっているという時代。
気づけば「こんなにポイントがあるー」という嬉しいことも・・・

 

ダコダ
昔は、ポイントカードを持っていくのを忘れ、ポイントをつけてもらえないこともよくあったわ

 

しかし、今回は知らぬ間に貯まってたーというのではなく、自らポイントをGETしに行こうと思い行動開始。

7月1日からマイナポイントの申請が始まりましたね。

 

ダコダ
善は急げ!!!

マイナポイントとは?

【マイナポイント】とは、マイナンバーカードを取得して、カードでマイナポイントの申請手続きをした人を対象に、選択したキャッシュレス決済でのサービスに使用できるポイントを国が付与するサービス事業です。

25%の還元で、上限は5,000円。

詳しくはこちら↓
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

このポイントをGETする為にまず行ったことは、マイナンバーカードの申請。
なぜなら、マイナポイントを貰うためにはマイナンバーカードが必要だからです。

 

ダコダ
必要ないわーと思いマイナンバーカードを作らなかったけど、やっと作成することを決意

 

マイナンバーの申請方法はこちら↓
https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/

ネットで申請できるので簡単。
申請してから3週間ほどで通知書が届くので、通知書に記載されている役所に行き申請をすれば、マイナンバーカードを発行してもらえます。

 

ダコダ
暗証番号登録があるので、事前に決めておいたほうがスムーズに手続きできるよ

 

マイナンバーカードがあれば、あとの手続きは簡単ーーーと思っていたが、意外と手間取ってしまいました・・・
キャッシュレス決済手段の下調べが甘かったのが原因なので致し方ない・・・

 

ダコダ
トホホ・・・

申請の仕方は?

対象となるキャッシュレス決済はSuica・ICOCAなどの交通系・メルペイ・au PAY・Pay Pay・楽天PAYなどのスマホ決済・電子マネー・クレジットカードなど多様です。
基本的には、自分がよく利用するサービスを選ぶのがいいと思います。

マイナンバーカードもGET・キャッシュレス決済の手段も決めた!
いよいよ申請開始。
まずは、【マイナポイントアプリ】をダウンロード。
マイナンバーカードを読み取って、マイキーIDを発行、そのまま申込にすすみ、キャッシュレス決済を選び、同意して完了。
これで、事前申込予約は終了。

 

ダコダ
マイナンバーカードの読み取りが意外とむずい・・・ なかなか読み込めんかった(笑)

 

やっとできたーと安心していたのも束の間・・・
やらかしていたことがすぐに判明!!!

au PAY・メルペイ・Suicaなどは独自のポイント還元をおこなっているので、それらのキャッシュレス決済を選べばさらにポイントGET!
しかし、私は申請完了したあとに気づいた・・・

 

ダコダ
もっとちゃんと調べておけばよかったわ

 

やっちまったーーーと思ったが、当日限りでキャンセルの手続きができることを知ったので、
すぐにキャンセル処理をした。

そして、自分が使用しているキャッシュレス決済で独自のキャンペーンをおこなっているものを選び、再度【マイナポイント】の申込を行いました。

失敗しつつも結果オーライ!!!
マイナポイントで5,000円相当・マイナポイントキャンペーンで1,000円相当のポイント還元される予定。

 

ダコダ
このポイント還元は大きいでーーー!

最後に

8月末までにチャージや買い物をしてもマイナポイントは付与されないので、9月1日以降にチャージ・買い物をしてポイントをGETしようっと!

マイナポイントの取得期限は、2021年3月31日までなので、マイナンバーカードを取得していない方は、この機会に取得してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!